様々な会社を選べる電力自由化|料金相場を比較しよう

女の人

生ごみや糞尿で発電

バイオガス

バイオガス発電とは、生ごみや糞尿などから発生するバイオガスの燃焼熱を利用した発電方法です。火力発電と異なり資源を使わない上、天候に左右されずに安定した電力を作り出すことができるため、注目されています。海外では家庭用のバイオガス発電機が使われるようになっていますし、日本でも需要が高まりつつあります。

もっと読む

吟味すれば得をする

女性

だいぶ知られてきた電力自由化の言葉ですが、その内容を知っている人は得する可能性があります。それぞれの新電力会社の電気料金を比較するのと同時に、プランやセット割引などもよく吟味してみましょう。人によっては得するパターンがたくさんあります。

もっと読む

電気も自分で選ぶ時代に

電力自由化

契約条件には注意を

今までは電気は住んでいる地域ごとに決められた電力会社と契約して使用していましたが、それが電力自由化によって自分で好きな会社と契約することが出来るようになりました。そのため、現在では多くの会社が電力業界に参入するようになっています。電力自由化に伴って他の会社へ乗り換えを検討しているという人も多いでしょう。しかし、ここで注意しなければならないのは各社の契約条件です。契約条件は細かくなっていることが多く、なかにはわかりにくい条件があることもあります。その条件によってはトータルで見ると以前よりも電気料金が上がってしまうこともあるのです。そういった事態に陥らないよう、今では電力自由化に伴って比較サイトも増えているので、そういった比較サイトを参考にして選ぶことが大切です。

価格とサービスが向上も

2016年4月から電力自由化が始まったことにより、電力業界ではシェアを増やそうと競争が激しくなっています。以前は決められた電力会社しか電力が配給出来なったものが、他の会社も電力業界に参入出来るようになったことでガス会社や携帯電話会社などが参入するようになっているのです。競争が激しくなったことで消費者に起きた大きな変化は、より料金が安くサービスの良い会社を契約することが出来るようになったということです。競争が激しくなったために各社は様々な方法で顧客を獲得しようとしています。比較サイトなどではどの会社にどのようなメリットがあるのかどうか情報が集まっていますので、契約の変更を検討する人にとっては比較サイトは大いに役立つようになっています。

オール電化が人気

電気

2016年の電力自由化以降は自由に電力会社を選択することができます。これにより注目を集めているのがオール電化です。オール電化なら家庭で使用するエネルギーの多くを電気で賄うことができるので、大幅に光熱費を下げることができると好評です。

もっと読む